28歳9ヶ月で一度も行ったことのない韓国へ語学留学しその生活の出来事を書き綴ってきた。 現在、帰国し日本での生活を開始した。 これから、また一から出直しだ!頑張ります。
プロフィール

あんな

Author:あんな
札幌大好き☆30歳(おんな)
仕事を辞め、第2の人生を探しに
2005年12月から韓国へ語学留学
2006年8月帰国
現在、新しい人生を歩み始めている。。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近何だか黄砂黄砂って良く耳にするものだから、黄砂について調べてみた。

◆〝黄砂〟の事を韓国語では〝황사(ファンサ)〟と言います。

◆黄砂基礎知識◆
中国大陸の砂漠の砂が砂嵐によって上空に巻き上げられ、偏西風に乗って飛来し、地上に降り注ぐ現象のことである。気象庁によると大陸性の土壌粒子によって視程が10km以下になる現象と定義されている。主な発生源としては、東から黄土高原、ゴビ砂漠、タクラマカン砂漠がある。
また黄砂は、大気汚染物質などと一緒に大気中に長くとどまり、周辺の雲の色を茶色く変色させ、農作物への被害が指摘されている褐色雲をつくる事もある。

3月13日(月)現在、日本ではまだ黄砂は観測されていないようですが、ここ韓国ソウルでは黄砂が観測されてます。

というか、私の目でもしっかり黄砂観測しました。

今日の学校からの帰り道、いつも何気なく通る道路に停まっている車を見ると、何だか車に黄色の砂が・・・積もっているわけではないんですが、どの車も全部、砂埃かぶったように汚れてる。

あ~、これが黄砂なんだ(笑)という感じ。

目には見えないですよ。
雨とか雪ではないですから・・・ザーザー降ってくるわけでもないし(~_~;)

でもね、体には良くないですよね・・・。空気中に舞う砂を呼吸するときに吸ってるんですから(@_@;)

それで、黄砂を吸うとどんな病気になったりするのか調べてみた。

◆呼吸器官への被害(咳、痰、喘鳴、ただれ、鼻水、痒み)

◆その他、黄砂による影響
 車や建物に降り注ぐ為の物理的被害
 黄砂が降り注ぐために、農作物への被害や洗濯物を汚すなどの被害
 農作物等のビニールハウスに黄砂が積もり、遮光障害を起こす等の被害
 視界が悪くなるために航空機の飛行に障害を及ぼす
 黄砂に大気汚染物質が吸着されて運ばれる被害
 大気を覆うことによる気象観測を妨害する被害
 黄砂は炭酸カルシウムを多く含むので、酸性雨を中和したりアルカリ性化する
 太陽放射を遮ることによる冷却化

まぁ、この様にインターネットを検索すると出て来ました。
(というかお分かりだと思いますが、文章は全てコピーですよ^^;)
それにしても、こんなに影響あるもんなんですね・・・。黄砂。

今のところ、私が直接的に黄砂によって受ける被害はないのですが、このまま続くとどうなるかな?! 呼吸器官に影響が及ぶ可能性がある様なので、マスクでもして出ようか・・一応、様子を伺ってみようと思います。

日本には〝梅雨〟がありますが、札幌に住む私には梅雨さえ全く関係なく生きてきて、被害にもあったことが無い(~_~;)ましてや黄砂なんて・・。

大陸が違うと、色々違うこともあるもんだな~。
自分が外国にいることを何故か今日また実感してしまった。

それにしても、今日のこの内容。私には似合わない内容だな(ーー゛)
たまにはこうして真面目に書かないとね(笑)
まぁ、書いたところで私自身のイメージは変わらないとは思いますが^^;

今日はちょっと、真面目ぶってみましたm(__)m
皆様、健康には十分気を付けましょう。
スポンサーサイト
<< 어떻게 할까... // HOME // 春だな~(*^_^*) →→ これは誤報(/_;) >>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/03/14 Tue】 // # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ansu0213.blog37.fc2.com/tb.php/83-eb744ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。