28歳9ヶ月で一度も行ったことのない韓国へ語学留学しその生活の出来事を書き綴ってきた。 現在、帰国し日本での生活を開始した。 これから、また一から出直しだ!頑張ります。
プロフィール

あんな

Author:あんな
札幌大好き☆30歳(おんな)
仕事を辞め、第2の人生を探しに
2005年12月から韓国へ語学留学
2006年8月帰国
現在、新しい人生を歩み始めている。。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はい。終りました。マラギテストが・・・(;一_一)

1人1人教室に入って先生と1対1で行われるこの試験は、いつも授業を担当してくれる先生とは全く別の先生と話すので、聞き取りがなかなか難しい。

そして今日の先生、しゃべるの早すぎる!!!(>_<)

いつも授業を教えてくれる先生が話す韓国語には、やっぱり慣れなのか聞き取りやすいんです。

今日の試験中には聞き取れない部分が何箇所かあって、「あの・・今何て?」「もう一度言って下さい。」「ゆっくり話して下さい。」を数回言いました。だって、話試験だから聞き取れないと答えられないし・・・。

試験が始まってすぐは、比較的簡単な問題だったので、もしかして今回はいける??なんて期待していたのに、終盤へさしかかったところに今回の山場がやってきた。

〝間 接 話 法〟
この間接話法というのは、自分が聞いた事を第3者へ伝える時に使う表現方法のこと

これがまた複雑(@_@;)
名詞・動詞・形容詞、はたまた現在形・過去形・未来形、そして命令形など・・・によってそれぞれ言い方が変わる(@_@;) 数種類。(しかもこれが全てではないらしいが・・・今はまだ習っていない。)

一応、今回習った部分は頭の中に記憶したつもり。問題用紙を見て答えを書くのならばきっと出来ると思う。でも実際に会話として使うのにはもっと時間が必要です!!!ちょこっと勉強したくらいではペラペラしゃべれん!のですよ。

でもね、まぁね、今回はこの間接話法が中心になる事は分かってはいたんだな。
それが分かっていてもいざ先生の話している事をそのまま間接話法に直してね。とか言われてもなかなか出来ないんですよ。

だから、結局今日は出来たんだか、出来なかったんだか、さっぱりわかりません。(;一_一)
一応全ての質問に対して答えたし、分かりませんなんて言わなかったけど・・・でも、とても上出来だったとは言えない事は確かな気がする。一生懸命話したんだけどな・・・結果は期待しない方がいいかも。

はぁ~(T_T)/~~~ マラギは終ったなこりゃ。
でも気を落としている暇なんてないんだな。明日は「読解・書き・聞き取り」この3つの試験です。

それが終ればぁ~~~~ついに休みだ!!!!!(*^^)v
今日は気合いを入れて勉強しなくては!明日の試験は悔いの残らない試験にしたい。

◆あと先日からの悩み・・・
勉強していると分からないところがどんどん出てくるんですよ。
日本で勉強していた事も少しずつ忘れてたり、新しく文法が増えるとつじつまの合わない事も増えたり、追求すればするほど、分からなくなって、勉強の範囲がどんどん広がっていく。
結局今回のテスト勉強では、テスト範囲だけではなく、初級の初級から勉強を全部し直した。文法、単語、他教科書にある全て・・・。その為、ますます不明な点が続出(;一_一)
追求して勉強する事は悪い事ではないとは思うけど、なんだか自分を更に追い込んでしまった気がする。
もっと気持ちにゆとりがあるときにすれば良かったかな(――゛)
スポンサーサイト
<< 期末試験終了(*^^)v そして・・・結果発表 // HOME // 29歳まであと・・・(;一_一) >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ansu0213.blog37.fc2.com/tb.php/66-35af4f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。