28歳9ヶ月で一度も行ったことのない韓国へ語学留学しその生活の出来事を書き綴ってきた。 現在、帰国し日本での生活を開始した。 これから、また一から出直しだ!頑張ります。
プロフィール

あんな

Author:あんな
札幌大好き☆30歳(おんな)
仕事を辞め、第2の人生を探しに
2005年12月から韓国へ語学留学
2006年8月帰国
現在、新しい人生を歩み始めている。。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
始めて韓国ドラマを見て韓国語を耳にしたとき、
「勢いがあって、捲くし立てるようなしゃべりで、聞きづらい」
という印象を受けました。(もちろん今はそんな考えはなくなりましたが・・^^;)

ある日、家にあった「ハングル練習帳」を見ていたら
「しっかし、この記号の様な文字って、どうやって読むの?簡単なの?」と思い、その本をちょこっとめくってみたんです。
今も思っていますが、このハングルってぇやつは学んでみると意外におもしろい。

初めは韓国語の文字を一人で勉強していました。
声に出しながら書いて、書いて、書きまくる(笑)同じ文字を何度も何度も・・
家族のいないときには、一人そんな感じで勉強していました。
(今、考えるとその光景は「怪しい」の一言)
1ヶ月も経つと文字には慣れてきて、本で確認しなくても多少は読める程度になってきました。

そこで登場したのがSMAP草剛こと“チョナンカン”の『チョンマルブック』ですよ。
ちょっと調子に乗って、買っちゃいました。
まぁ、でも見てると楽しくて簡単な挨拶程度の言葉とか意外に覚えられちゃって・・そうなると人って楽しくなってきちゃいますよね。

その楽しくなっちゃった勢いで、韓国語講座というのに行ってみる事にしました。でも通っているうちにその韓国語講座だけでは物足りなくなり、ついに本格的勉強したいと思うように・・・

初めは全く興味がなかったことも、きっかけは何であれ始めてみると夢中になれることってあるんだな。
今となっては、ハングル練習帳が懐かしい。。
スポンサーサイト
<< 友達 // HOME // 感謝 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ansu0213.blog37.fc2.com/tb.php/3-2061a008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。