28歳9ヶ月で一度も行ったことのない韓国へ語学留学しその生活の出来事を書き綴ってきた。 現在、帰国し日本での生活を開始した。 これから、また一から出直しだ!頑張ります。
プロフィール

あんな

Author:あんな
札幌大好き☆30歳(おんな)
仕事を辞め、第2の人生を探しに
2005年12月から韓国へ語学留学
2006年8月帰国
現在、新しい人生を歩み始めている。。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月6日(月)から始まった韓国語3級課程が今日終了しました。

私、無事に韓国語4級課程へと進級が決まりましたm(__)m


前学期(2級)の時に比べてずいぶん早く時間が過ぎ去った気がします。

思えば、昨年11月28日に韓国に来た当初は、本当に日本で勉強してきましたか?というほど話も出来ず、何をするのにもドキドキして不安たっぷりの生活を送っていましたが、今学期が始まった頃はそういう気持ちはあまりなかった。

開き直り言うのだろうか、自分はここでは外国人。間違って話してもしょうがない。間違ってもとりあえず話してみるという開き直りがいい意味〝功を奏した〟とでも言うのだろうか。

今回は何にでもよく〝挑戦〟してみたと思う。

3級課程が始まった当初、私は同じ3級の友人と自分の通っている大学のすぐお隣にある大学まで行き、アポなし訪問をした。今思えば思い切った行動だったな。
誰一人も知り合いのいないその隣の大学に〝日文学科〟があるというだけで、きっと日本語勉強している人が沢山いるはず!という思いだけで行って来た。
そして校内をウロウロして、やっと見つけた日文学科の校舎で、たまたま出会った先生らしき人に事情を話、紹介して頂いた韓国人の方に出会うことが出来た。

その時に出会った人とは、今も週1度、韓国語と日本語のエクスチェンジをしている。

自分たちが行動しないと何も変わらない。
そう。変化を求めているだけでは何も変わらない。
それを実感出来たいい学期だった。

それとまた、今学期からは〝日本語スタディ〟と言うのにも週1度で参加してきた。日本語スタディというだけあって、スタディは全て日本語で行われる。

韓国語を勉強しに来てるのになぜ日本語スタディ?と思う方もいるでしょう。

実は私の今学期の大きな変化はこの〝日本語スタディ〟によるものが多い。そこで日本語を熱心に勉強する韓国人の方々と日本について、そして韓国で起きている時事問題などについて語り合ってきた。
そこで出会った人達のお陰で韓国の時事問題について知るきっかけが出来た。そして、友達も出来一緒にお酒を飲んだり、遊んだり、そういう時間が出来た。

私にとって、韓国人と一緒にお酒を飲んだり、遊んだり、学校以外でのそういった行動は本当に貴重だった。

さて来学期、、、一体どう過ごして行こうか。〝韓国語4級課程〟

私はまず〝聞き取りと話すこと〟を中心に勉強して行きたい。
自分の意見をしっかり相手に伝えられる。そうなれる様に力を入れたいと思う。

実は聞くところによると4級では授業で討論があるらしい。
討論の議題は〝環境問題〟など、少々難しいものだ。いきなりレベルアップするような気もしないでもないが、まぁ討論というだけあって話す勉強にはなるでしょう。

実はもう4級の教科書、買ってきてしまいました。
やっぱり、難しそう。。単語も何だか急に難しく見える。

5月19日(金)あと1週間で日本へ一時帰国します。
その際にも単語だけは頑張って覚えてみようと、一応今は思ってます。

今日は一応今学期を振り返ってみました。

来学期も頑張りますよ!!!応援、よろしくお願いします(*^_^*)

はいはい、恒例?の試験結果なんですが、、、
実は今回、進級しましたが簡単なミスも多く点数はあまり良くなかったんです。
試験を終え、すぐに回答が張り出されていたので、今日を迎える前からだいたいの検討は付いていましたが、結果は〝やっぱりな〟と思う感じ。なぜ、試験の時にもっと文章をしっかり読まなかったのか、今更悔やんでもしょうがないのですが、、、

無事に進級出来たとはいえ、自分なりにかなり落ち込んでます。
という事で、今回は点数発表は控えさせて頂くことにします。m(__)m
スポンサーサイト
<< ちょっと気が早い荷造り(^_^;) // HOME // 3級期末試験終了 >>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/05/13 Sat】 // # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ansu0213.blog37.fc2.com/tb.php/132-1fd8f590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。